海のにちようび

アクセスカウンタ

zoom RSS 龍馬伝、第11回を観た。

<<   作成日時 : 2010/03/14 21:57   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

なんと重厚なストーリー展開なのだ。
これまでのトボけた、ピリッとしない龍馬の描き方がここで活きている。

画像

なんとなく変わりつつある、龍馬。
それを残酷なまでに言い切った、吉田東洋のひと言。
「おまえは、何かを捨てたであろう」
・・・加尾の笑顔が、一瞬、インサートされる。

わしはもう、これで今日はもう良い。
大変にいいものを見せていただきました、ありがとうな気分であった。

じゃが、ここからであった。
武知半平太の卑怯が満開!
かつて同じく吉田東洋の謁見を受けながら、「おまえはそこまでの、男かッ」と切り捨てられ、恨みのダークフォースに落ち、煮えたぎる半平太。
一方、龍馬は決しておもねることなく、しかし、その成長ぶりを認められる。
ふたつの糸が、こんがらって、いよいよ来週に続くのだ!
さすがの岩崎弥太郎も今回は、押され気味でしたね。


今週は吉田東洋・田中泯さんの記念すべき、ベスト・ワークではなかろうか。
彼は1945年生まれの65歳、モダンダンスの方なのだ。
公式サイトのトップには「私は地を這う前衛です」とある。
ドラマ前半で、彼が真っ黒いチーフを巻いて端座してるシーンがあったけど、その存在感はすごかった。


来週もぜひ、テレビの前でお会いしょう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
興奮さめやらぬままに、といった感じですか?
私も未ださめやりません(笑)

今日の龍馬伝は今までで一番ハラハラドキドキしました。
そして面構えの変わった龍馬さんにうっとり〜(*´ε` *)
自分の意志に関わらず、うねりの中心に押し出されてしまった龍馬の次週に大注目デス。
まるこ
2010/03/14 22:59
吉田東洋さんの存在感すごいですね。
龍馬を仲間に引き入れる思惑も上手くゆかず。
何気に部下に「ちりとてちん」の俳優さんがいたりして、おっと思いました。
来週はさらに面白そうです。
スカタン女王
2010/03/16 16:04
>まるこさん
まさに、超うねってます。
土佐勤王党の血判状をつきつけられて、いったい、どうなるのだ!?明日も見逃せません。

>スカタンさま
ねー、吉田東洋はすごいです。
さて、女王さま。
「ちりとてちん」の俳優さんが出てましたかッ?
それは気づきませんでした。
明日はますます目をこらしてテレビの前に座ります。
けんた
2010/03/20 22:01
>スカタンさま
わー、気づかなかった!
3月21日放送の第12回でますますイヤ度が増した後藤象二郎の役・青木崇高じゃないっすか。
どっかで見たおぼえがあったんだよな。
「ちりとてちん」では師匠の一番弟子・草々として、ヒロインと結婚しちゃったのが、なんとダークな!
こらから楽しみですね。
けんた
2010/03/21 23:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
龍馬伝、第11回を観た。 海のにちようび/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる