アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日記」のブログ記事

みんなの「日記」ブログ


サンフレッチェの新聞広告が、バカだった。

2013/03/14 20:15
忘れない内に書いておく、サンフレッチェの新聞広告がバカだったのだ。
昨シーズンは優勝という夢の様な成果を手にした。
だが、ようく見てごらん。
今のサンフレッチェはどう見ても、昨シーズンよりも戦力ダウンしてるのだ。貴重な戦力が移籍し、レギュラーメンバーの体調も不安である。その穴を埋めるべき若手も、今ひとつ突出したタレントが見えてこない。だいたいが満足なクラブハウスもなく、メインの練習グラウンドはずいぶんと遠いのだ。そこへ持ってきて、今季はどのチームもしっかり研究してくる。
だろ?
「新王者から真の王者へ」
画像

・・・いったい、どうすればこんな言葉を思いつくのか。今期は、昨年以上にチャレンジ精神が求められるのだ。ちょっと考えたらわかるじゃん、いや、わかんない奴がテキトーにでっちあげたんだろうな。どこぞの田舎の役場でよく見かける、交通標語かと思ったよ。ちゃんとチームの現状をふまえて、わしらファンに呼びかける言葉があるだろうと思う。
こんな広告コピーとも呼べない、「とんち」な言葉遊び(新→真)は書いた奴の顔が見てみたいもんだ。

J1の中でも切ないほどのチーム事情のわしらがサンフレッチェである、だからこそ、チャレンジ精神でがんばって欲しい。今年も応援するぜ!
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0


今年も、梅見の茶会へ。

2013/02/11 17:13
2月10日は、縮景園で梅見茶会があった。
庭園のあちらこちらに着物の方が行き交い、あでやかなものだ。
およそ百本の梅があるという梅林へ、そこで甘酒をいただくのが楽しみである。ちょうど日差しも暖かく、背中にぽかぽかと太陽を感じつつ、甘酒をすするのは極上のひとときである。

画像


ただ、少し残念なことに私はここで知り合いに会ったことがとんとない。なぜ、みんな行かないのだろう。早春の休日に、最高のひとときが楽しめるのになあ。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


久々に、ぎっくり様がご降臨されたのだ。

2013/01/15 21:17
今朝、小さなゴミを拾おうとしゃがんだら、ぎっくり様が私の腰にいきなり降りてきた。するどい痛みにもだえつつ、これまでのおつき合いを走馬灯のように思い出した。初めてお会いしたのは、足の爪を切っていた時。その次は、大量の本を抱えて歩いた日の夜だった。決してドラマチックじゃない日常的な場面に出てくるのは、ぎっくり様は奥床しい人柄なのだろうか?
せめて予告をくだされば、お迎えの用意もできるのになあ・・・。それにしても痛くて、体を動かすたびに声が出て、グハッとか叫んでしまう。
そういうわけで明日から、ちょっと腰が不自由な人なのである。
画像

記事へ面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


八重の桜、第2回を見た。

2013/01/14 17:44
このドラマは誠に快調で、第2回めを迎えた。
八重の子供時代を演じる子役、鈴木梨央ちゃん7才がいいよなあ。
画像

父の鳥撃ちにお供をして、撃たれた鳥を探しにいくときのおっかなびっくりが切ない。わしはもう、こんな孫が欲しいと思うのだった。あと3回ぐらいは、この子が登場しても良いくらいに思ったが今回で出番は終わるのだった。
画像

後半、綾瀬はるかが登場した。
これからどう演じていくか、まずは楽しみにしておきたい。ただ気になったのだが、ずいぶんと顔が引き締まったというか痩せてないだろうか?八重にふさわしく重い銃もスムーズに持てるよう、かなりトレーニングを行い、続けているという話だが。チャンネルを替えたところでニコヤカに出てきた風邪薬ベンザのCMと見比べると、ほんとにもう頬がこけてるのだ。ここのところ、どう変わっていくのかなあ。
・・・以前、1年間にわたって「龍馬伝」を見続けてブログに書いたことがある。今回もそんな期待感があるのだ。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


蝋梅も、ほころんでます。

2013/01/13 22:14
縮景園の梅のつぼみは、今のところ固いままだ。しかし、ようく見ると蝋梅のつぼみがふくらんでいた。
画像

冬枯れの園内は、ほんのりと焚き火の香りがただよい、晩冬の風情を感じるのだった。
来月はもう、梅見の茶会である。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0


哀しい、かつ丼。

2013/01/09 23:18
新しいお店ができたので、いそいそと出かけた。一歩、店内に入った時に嫌な予感がしたのである。それは、手あかのついたコンサルタントの気配がぷんぷんと濃厚だったのだ。
これみよがしのインテリア、客を追い立てるような席のレイアウト、メニューはもちろんカラー印刷でビニールシートをかけて木の表紙がつけてある。
それでも気を取り直して、私が好きなかつ丼を「お願いします」とオーダーした。

(´・ω・`)しょぼーん。

ああ、まさにコンサルタントの意のままという品だった。小ぶりな丼にぎゅうぎゅうに詰め込んだ、貧乏臭い出来上がり。おかわり自由というお味噌汁もまた、その気になれば一口で飲み干せそうなミニサイズ。別添のキャベツも、なんだか食べにくい器だなあ。これもお代わり自由らしいが、少ない量をたくさんに見せる工夫でいっぱいですね・・・。
そして、「うちは心がこもってません!」という店に共通のあわれなお漬物だ。ピンセットでつまんだように漬物が少々、小皿にへばりついている。
これ、おそらくモデル店として作って調子が良ければチェーン展開で行くぜい、というノリなんだろうな。この料理を食べて欲しい、という熱意が小皿の漬物のように少量なのだ。
人様のビジネスにケチをつける気は決してない。ただただ、哀しいお昼ごはんなのだった。しかも、結構なお値段をとるんだよな。
ああ、旨いかつ丼が食べたい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


八重の桜、第1回を観た。

2013/01/07 22:46
1月6日午後8時、テレビに写った画像に一瞬、驚いた方も多いのではなかろうか。
日本の時代劇かと思ったら、なんだか外国の戦争シーンが登場し、テロップではアメリカの南北戦争が語られるのだ。
画像

なるほどなー、そう来たか。
日本の開国に大きな影響をあたえたアメリカ・ペリー艦隊は、1953年に来航した。そして意外と知られていないのだが、日本の幕末のあれこれがピークを迎えていた頃、1861年から1865年にかけてアメリカでは南北戦争が起きたのである。
日本は1867年に大政奉還が行われたが、その後も続く幕末の動乱期にあってイギリスやフランスに比べてアメリカの存在感が希薄であったのは彼らが国内に南北戦争をかかえていたからなのである。
この辺りの話を続けると長いのではしょりますが、その頃の時代背景や、やがてプロテスタントの流れをくむ同志社を設立した八重の生涯へとつながる、大変にダイナミックなオープニングでありました。
画像

八重の子供時代、この子役はいいなあ。
画像

このドラマの大きなクライマックスのひとつ戊辰戦争、うーん、八重の最初の結婚もからむことだし、これのオンエアは早くても初夏かなあ。
新島八重についてはかなり前だけど、藤本ひとみ著「幕末銃姫伝〜京の風、会津の嵐〜」という本で初めて知ったのだ。戊辰戦争で銃を手に戦った女性という物語を、こんどはドラマという映像で観られるのだ。
そして2011年、2012年とまるでつまんなかった大河ドラマだが、第1回のていねいな作りを見ると期待が高まる。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


やはりお正月には、お餅です。

2013/01/04 01:34
山里の幸が豊かな庄原から、おばあちゃんのお餅がやって来る!というので、いそいそとINITYへ出かけのです。
画像


お餅を2つ、こんがりと焼いてもらって、砂糖&醤油というベーシックなスタイルでいただきました。
はい、大変に美味かったです。
やはりお正月は、お餅をいただかないとね。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


お正月のクラシックと歌舞伎。

2013/01/02 23:15
元旦の昨夜はウィーン・フィルのニューイヤーコンサートを、テレビで観た。
これがもう天下泰平というか、とてもコンサバな曲目と構成でございまして、ヨーロッパのハイソな方々には大変にご満足なプログラムだったろうなという感じ。
画像


お正月だから着飾って、おクラシックを聞くのざます♡な雰囲気が、ステージのこっちと向こうでシンクロしておりまして、微笑ましいのだ。

画像


これは今夜、新年の歌舞伎でそのタイトルも「こいつぁ春から〜」である。
音楽と芝居というスタイルは違うけど、どちらも晴れやかな新年にふさわしいってことでおんなじだよな。

春の海 ひねもすのたり のたりかな

そんな感じだね。お正月だもん、これでいいのだ。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


あけましておめでとうございます。

2013/01/01 22:40

からりと晴れた青空、とても心地良い元旦でした。
私の愛する庭、縮景園へ行ってきました。

画像

椿が咲いてます。

画像

マンサクも咲いてます。

画像

画像

白梅、紅梅も、つぼみがほころんでます。


本年の皆様のご多幸とご健勝を祈っています。
どうぞ、よろしく。

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


タイトル 日 時
親でもない子でもない、勝手に家族呼ばわりすんな。
某広島の放送局というか、早い話がRCC中国放送のことだ。 「広島家族」などと、誠にあかぬけないキャンペーンをやっていたが、私はまあ、鼻でせせら笑っていたのだ。君たちが勝手に「家族」呼ばわりしても知らんけん。たしかに子供の頃は親しみがあったけど、今のRCCの番組づくりには何も期待していないし、地域を笑いもんにすんな!と思うばかりである。 しかしここ数日、大変にむかつくRCCの自社CMを目と耳にして情無くなった。お笑いタレントのCOWCOWのネタ「当たり前体操〜♪」を、それはもう下手くそにアレン... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/31 19:00
ホルストが泣いている。
ホルストが泣いている。 ここ最近、あるテレビCMが耳について離れない。 外国人の少年にチープな王子様のかっこうをさせているのも噴飯ものだが、CMソングが大変に不快である。 ♪〜ホルスト作曲「惑星より、木星」 のメロディを馬鹿まるだしの替え歌にしている。 もうね、よそうよ「木星」を使うのは・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/25 22:13
サンフレッチェ、初優勝、11月24日。
サンフレッチェ、初優勝、11月24日。 ついに、この日が来たのだ。 この夏あたりから、もしかしたら・・・という期待が本当になった。 試合前半は思わず声を出してテレビ観戦をしていたのだが、優勝の瞬間からはなにやらぼんやりとしてしまった。それから1日をあけて、いくつかの新聞報道を見てはあらためて胸が熱い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/25 22:26
涙の用意は出来ている。
涙の用意は出来ている。 サンフレ!行けるのか!? あるプロ野球監督の言葉で「負けた試合には理由がある。勝った試合に理由はない。」そうだ。今のサンフレがまさに、そうかも知れない。前節の名古屋グランパス戦なんざ、終わってみたら勝っていたもんな。 先日のゲームは堅守の鳥栖を相手に4得点で、格の違いを見せつけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/03 20:12
ロンドンのオリンピック、おしまい。
ロンドンのオリンピック、おしまい。 なでしこの決勝戦は、惜しくも銀メダルに終わった。 最後の一手が詰め切れないで、例えばゴール前へのパスがわずかにそれる、シュートがほんのボール1個分ずれる・・・、なんどもため息をつくシーンがあった。 テレビの解説者が「アメリカサイドのゴールは、今日はキーパーの他にゴールポストがいい仕事をしてますね(泣)」と言っていたが、そうだったなあ。 ただ、どちらも本当にフェアに戦い、試合後も互いの健闘を讃え合っていたのが印象的である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/13 19:30
これがスポーツでしょう。
なでしこジャパンとフランスの準決勝戦が終わった直後を撮った、一枚の写真を見た。 2-1で敗れたフランスのカミーユ・アビリー選手は、“グランドにへたり込み、泣いていた”そうだ。 そこへ宮間選手がやって来たのである。とても物語のある、美しいシーンだった。 WEBで検索すると、いくつかの写真が見られると思う。ぜひ、ご覧いただきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/09 20:03
新しいカメラとお散歩。
新しいカメラとお散歩。 日曜のお昼ごはんは、的場にある「時雨寿司」へ。ご覧のとおり寿司&ラーメンというセットが前々から気になっていて、初めてお店に入ったのである。それがね、意外といけるのよ。ラーメンがいわゆる醤油とんこつじゃないのが良いのかも。さっぱり透明感のあるスープで、これなら毎日でも食べられるます、といった感じ。小松菜とおあげを煮いた小鉢もついて、880円である。こんな店が近所にある方々がうらやましい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/05 23:18
倫敦五輪、開会式。眠かった。
倫敦五輪、開会式。眠かった。 4年に一度のオリンピックがロンドンで始まった。 やはり開会式は観ておきたいので、早朝5時に早起きしたのでフルに鑑賞したのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/29 19:00
夏越祭。
夏越祭。 私が心から敬愛する、空鞘稲生神社の「夏越(なごし)祭」に行ってきた。 茅の輪くぐりはまあ他の神社でも見られるが、この空鞘さんでは独特の神事があるのだ。 その名も「湯立て神事」と云う。 なんとも時代がかった大きな釜に、薪で湯を沸かし、そこへ茅でつくった輪を沈める。神官たちの祝詞に従い神事が進み、クライマックスはそのお湯を束ねた茅ですくい上げて、その場に集まった皆の衆にぱっぱっぱ〜とふりまいてくださるのだ。 その後、釜の湯をひしゃくですくい、ありがたく呑むのである。これで無病息災、夏バテ知ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/30 12:27
日豪戦・・・、不可解なジャッジ。
日本もオーストラリアも、良いプレイをしたのではなかろうか。 あの時、その時、という瞬間もあったがまさに拮抗した戦いであったと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/12 23:08
さようなら、新藤兼人さん。
ほろ酔いで家に帰ったら、訃報であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/30 20:36
黒Tに、旨い店なし。
あの店が旨いとか、そこの料理が気に入ったとか、人に勧められるとつい行ってしまう。たいていの場合、私をそそのかした方には正座していただき小一時間は問い詰めたくなることが多い。まあ、とりあえずはランチで試すから被害甚大というわけじゃないけどさ。 先日も、コスパが高い!気さくな店員さん!という噂を耳にして並木通りのある店に行ったんだ。うへー、残念でしたよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/12 18:26
横浜に行ってきた。
横浜に行ってきた。 初めて、みなとみらいを歩いた。 この前、横浜に行ったときは遠くから見ただけだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/25 00:16
交響戦艦、発進ー!
交響戦艦、発進ー! たまたま見つけたクラシック名曲のコンピレーション・アルバムである。 タイトルは「交響戦艦ショスタコーヴィチ」!・・・なんじゃ、これは?と思いつつ、とりあえず視聴してみたら良かった。ただちに購入、ダウンロードしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 22:37
桜、咲きました。
桜、咲きました。 広島市のまん中を南北に走る中央通りに、白いモクレンがぱかーんと咲いている。 つい先日は沈丁花の香りに出会い、散歩の途中でミモザの花を見つけた。 今年の春はなんとなく花が遅いような気がしたけれど、ここ数日、急にピッチを上げたように花々が揃いはじめた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/02 22:39
終わったなあ、カーネーション。
終わったなあ、カーネーション。 ついに今日、朝の連続ドラマ「カーネーション」が最終回を迎えた。 朝というのはあわただしいものである、私は歯ブラシをくわえたまま午前8時になって番組のオープニング曲を聞きつつ、あわてて口をゆすぐこともあるのだ。そして今朝も、歯ブラシをくわえていたのだがなんとなく予感がしたのだ。 早々に歯磨きをすませてから、万全の体制でテレビの前にスタンバイしたのである。それで良かった。 今朝は、スペシャルであった。 オープニング曲はなしで、いきなり番組の本編が始まり、それから最後を飾るのにふさわしい丹念な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/31 22:30
コケた。
広島市の金座街と言えば、それはもう繁華街である。 そのど真ん中にある書店、廣文館の前でコケた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/19 23:49
今年の花は遅いのかな、いや、そうでもないかも。
今年の花は遅いのかな、いや、そうでもないかも。 この前の日曜日、縮景園に出かけた。 さすがに紅梅、白梅が乱れ咲きだったが、例年に比べると遅い。私がこよなく愛する2月中旬の梅見茶会の時など、ほとんどがかわいいつぼみであった。幸いなことに日差しが暖かく、これも私の日頃の行いの由縁であろうかと勘違いしつつ、甘酒をすすったのであるが、少し寂しかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/08 23:08
忘れないうちに、カーネーション。
忘れないうちに、カーネーション。 ここ最近の朝の連続ドラマでは一番の収穫だったと思う、「カーネーション」である。 先週の土曜日で尾野真千子さんの出番はおしまいだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/05 10:21
縮景園の蝋梅。
縮景園の蝋梅。 もう真冬というか、底のような寒さである。 それでも次の季節は近づいているようで、縮景園の梅園に咲いていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/26 05:39
なんと美しいカメラだ。
なんと美しいカメラだ。 新年早々に、物欲をぐりぐりと押されました。 このカメラはかっこ良ろしーなあ、欲しいなあー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/12 00:52
厳島神社に行った。
厳島神社に行った。 いよいよ今夜から、大河ドラマ「平清盛」が始まる。 予告編を見ると、絵づくりにセンスが感じられるし、期待していいかも?と思って、とりあえず予習をしてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/08 18:38
初春の、フリスク。
初春の、フリスク。 年が明けたのでちょうどキリがいいことだし、人類固有の文化的嗜好品のひとつであるところの煙草をやめた。 細かいことを言うと除夜の鐘がゴ〜ンと鳴ったあとも、プカリプカリしていたのである。 そして寝て、起きて、それからは1本たりとも NON SMOKING である。 今のところ不思議なほどに、煙草を吸いたいと思わない。しかし、もーれつに煙草に火を点けたい!と思うのだ。 学生の頃に手を出して以来、いつのまにか1日に2箱ほど。ハイライト、パーラメント、ケントなどなど銘柄はいくつか変遷したが煙をたな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/02 20:45
元気な、にんにく。
元気な、にんにく。 キッチンのにんにくが芽を出した。 ごろごろと並んだ中から、たった一つが小さな芽をのぞかせたのである。 まあ、せっかくのなのでコップの底に綿を敷いて、その上に乗っていただき、水をかけた。 すると、すくすくの伸びるんですね。 さすがにんにく、元気なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/25 22:48
神戸の裏通り。
神戸の裏通り。 先月、神戸に行ってきた。 大丸の1Fにあるオープンカフェでエスプレッソを飲んだあと、ふと見上げると居留地の看板があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/18 17:08
Olasonicを、聴いてみた。
このOlasonicは〜薄型テレビつで高音質を楽しむためのスピーカー〜ということなので、まず、液晶テレビにつないでみた。そしてテレビと一緒にスイッチオン! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/10 22:59
Olasonicのモニターに当選した。
Olasonicというスピーカーがある。 小さいけれど音が良いという評価が高く、気になる存在だったのだが・・・。なんと試聴モニターのチャンスがやってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/03 00:25
ダ・ン・シ・ガ・シ・ン・ダ。
またひとつ、昭和が終わちゃったな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/23 21:31
博多に行ってきた。
博多に行ってきた。 火曜日に、博多へ行ってきた。 仕事が終わっても、そのまま帰る私ではない。あいにく日帰りなので長居はできないが、せめて一杯は博多で飲もうと思ったのだ。 例によって、極度のほーこーおんちなので駅の中をぐるぐるまわっていたら・・・、みどりの窓口あたりに空色のユニフォームを着た人が多い。 チケットを買うついでに行ってみたら、これだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/18 14:32
さらば、ペトロビッチ監督。
今朝、新聞を読んでガク然とした。 ペトロビッチ監督が今シーズンで退任・・・! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/10 21:29
アリサ16歳、部活はラクロス!青春してます(はぁと)・・・みたいに。
トイレの香りについて、友人からアドバイスを受けた。 「うかつな洗浄剤より、シャンプーを数滴入れるといいんだよ」と彼は言った。なにごとも素直でありたいと思っているので、だあーとシャンプー液を便器に放り込んだ。 私がふだん使っているシャンプーは無香料の無骨なタイプなのだが、たまたまフレグランスたっぷりの試供品があったのだ。その結果が・・・、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/18 23:32
アケミ39歳、職業スナックのママよ・・・みたいな。
ココデカウという名の通販サイトがある。 文具系の品を探していて、たどりついたのだが、コクヨグループがやってるだけあって文具は充実している。さらに食品から生活雑貨、お酒(ただし東京都内限定)まで売ってるわけだ。 つい先日、販売規約が修正されてなんと1,000円以上のお買い上げで送料がタダになった。やるもんである。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/16 16:26
ios5.0にしてみた。
わたしの愛機は、iPhone3Gだ。 ドコモから乗り換えてほぼ二年、iPhoneの魅力は言うまでもない。これまで携帯電話を手にして便利だと感じたことはあるが、楽しいと思ったことは今までなかった。 それがiPhoneはちがった。 手のひらの中でネットに接続できる利便性は、まあ、ドコモのガラケーでも体験したが一体どう考えたらこれほど使いにくく出来るのか?・・・というほど、使うのが不快だった。 ましてや、ケータイメールなんぞ苦痛でしかない。 しかし、iPhoneは使って楽しい。これにつきる。... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/14 22:14
松茸 from 庄原なのだった。
松茸 from 庄原なのだった。 この秋、初めての松茸を食べた。 ぶ厚く切り分けたところを、炭火で焼いて、香りが出たところへカボスを絞ってぱくり。 旨い。 冷たい日本酒で口を洗って、香りを楽しみ、歯ごたえをいつくしむである。 とはいえ、ほんの2切れだ。 しかし、なんと500円なのだ! ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/12 22:09
夏の、マスターピース。
夏の、マスターピース。 先週の話だが、「サマーウォーズ」を視た。 まだ夏の余韻がある夜だったので、この映画にふさわしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/10/03 23:26
中華丼のあり方、片かけタイプ。
中華丼のあり方、片かけタイプ。 「自分の常識は、他人の非常識」。 これは外交の局面にあって深く自覚しなければならないことである。そして、身近なシーンにおいても思わぬ常識あるいは非常識に出会うことは多い。その一つが・・・、 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/28 14:01
土曜のお散歩で、パチリ。
土曜のお散歩で、パチリ。 朝起きると晴れていたので、カメラを持ってお散歩した。 このニコンP7000はレンズが良く、決まるとコンデジとは思えない写真が撮れるらしい。その「決まると」というのがクセもので、つまり写りに当たり外れがあるということである。まあ、それも楽しみのひとつなのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/25 20:09
縮景園で、パチリ。
縮景園で、パチリ。 先日、新しいカメラを手に入れた。 ニコンP7000、コンパクトデジタルカメラである。ちょっと武骨なデザインが好ましく、大きめなサイズはかえって持ちやすい。ここ数日は雨続きだったので、家の中でコップやベランダの洗濯物なんかをパチリとやっていたのだが、今日はなんとか雨も止んだのでカメラと一緒に外へ出た。 行く先はもちろん、縮景園である。友の会のメンバーとしては当然であろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/19 00:05
ちょっと、奥様!
ちょっと、奥様! ちょっと奥様、もう、聞いてくださる? 夕方にさるデパートの地下食料売り場、いわゆるデパ地下に行ったのである。野菜のコーナーに行ったとたんに、私はのけぞった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/09 21:26
大人の、たまごっち。
大人の、たまごっち。 1996年に新発売されると、いっきに全国的なブームになった「たまごっち」はご存じだろう。今でも新シリーズで出ていて、人気らしい。 さて、わたしが手にしたのはバンダイのそれではなく、タニタ製である。正確にはたまごっちではなく、タニタの活動量計「カロリズム」という。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/25 20:42
ピアノの修行。
ピアノのお稽古本であるブルグミュラーを開いて、練習中の曲よりもえいっと先の先の曲を開いてみた。 ♪を読みつつ、あー来て、こー来て、タララン?タタタン? 今ひとつメロディが頭に湧いてこないのである。このあたりが無学であり無教養な哀しみである。 しかし、悪知恵はよく働くのだ。 「もしかしてYouTubeに映像があるんぢゃないか」・・・、検索したら、あった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/02 00:26
白島・碇神社で、茅の輪くぐり。
夏越の祭をご存じだろうか。 6月から7月にかけて神社で行われる祭礼のひとつだが、茅(かや)でつくった大きな輪を∞みたいに歩いてくぐると、夏を健やかに過ごし、飯も旨いし、商売は繁盛するし、ラブもなんとかなるかもという大変にありがたいものである。だから、さっそく行ってきた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/23 22:29
ビルのおかげで、LIONに手が出せない。
Macの新しいOSが出た。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/23 17:30
おめでとう!なでしこJAPAN!
まさに激闘でした。 ドドドッーと地響きを立て迫ってくるアメリカ選手を相手に、なんと小さい日本の選手たち。それが延長戦まで持ち込みました。 いったい誰がこれを予想したことでしょう。初めてのワールドカップ決勝戦、しかも相手は過去に勝ったことのないアメリカです。それをドローにまで戦い抜いたのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/18 07:25
ミッフィーに、会ってきた。
自転車に乗って図書館へ行ったら、ひろしま美術館は今日から特別展だった。 「ゴーゴー・ミッフィー展」である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/16 20:05
めいわくな、汽車ぽっぽ。
幼い子ども達が、ロープを輪にして遊んでる汽車ぽっぽ〜♪ これは大変に微笑ましいものである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/14 02:04
さらばシリーズ第二弾、MD。
なにか続く時は、続くもので、今度はMDがおさらばになった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/11 00:34
さらば、APS。
今日、富士フィルムが「APSフィルム」の販売終了を発表した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/06 23:44
PENTAXに幸あれ。
ニュースによると、「HOYAがPENTAXのデジタルカメラ部門を新会社として切り離し、リコーへ譲渡する」ことになったそうだ。 PENTAXユーザーの私に、なぜ、このような苦難が再び! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/03 16:57
「あんじゅう」を読んだ。
最近、本を読んでも文字が頭のなかに入ってこない。 途中で読むのをやめてしまうのは、しょちゅうである。 もしかして、私はアホウになってしまったのか・・・と、不安であった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/03 15:49
路面電車について。
子供の頃から、路面電車が好きだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/28 19:53
ドキドキの郵便箱。
Macを愛用しているので、とうぜん携帯電話はiPhoneにしている。 キャリアの問題はさておき、アプリの楽しさはライバル陣営などはるか及ぶところではないと思う。 それでね、親切なことに新着アプリの中からユニークだったり、面白いものを紹介してくださるサイトがあり、ときおり、のぞいいてはダウンロードしている。 まさに玉石混交で、ずっと使い続けているアプリもあれば、起動してわずか数秒後には速攻で怒りと共に消してしまうものもある。 そんな中、こんなのを見つけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/21 22:36
おいしいご飯、ビストロ・パグ。
丸々と太い紡錘形のミンチカツだった。 ナイフを入れるとカリッと衣が切れて、ジューシーな肉汁がのったところをがぶりといただく。旨い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/09 12:43
マロニエと、わしら。
先日、平和大通りを歩いていたら思わぬ花に出会った。 マロニエである。長らく続いた水道工事の跡地に植栽されていた。 そう、花の都おパリをイメージしちゃうマロニエの、しかも赤い花だった(別の種で白い花もある)。 わたしはつねづね思うのだが、マロニエという柔らかな響きとは正反対にこの花はこってりとむつこい。 パリの街角を歩くと、それはもうがつんと深い香水につつまれた女たちとすれちがい旅情を誘われるのだが、そんな彼女たちにこそマロニエの派手な花は似合う。 でもね、わしらにはどうか。 以前から、ひろしま美... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/28 01:25
水餃子で小さなパーティ。
週末に、中国のお友達がやって来た。 ネイティブの方による水餃子を、皮づくりから始めて、食べさせていただけるという。それはもう、大歓迎なのである。 その日、主役の中国女性が「彼も連れてきていいデスか?」と聞くので、もちろんオッケーと答えたら、わが家は中国人3名、日本人2名というメンバーになった。 彼らはとても優秀で、わたしたちには日本語で会話をしてくれるのだが、キッチンに並んで調理の段取りをするときはきょーれつな中国語が炸裂している。 「これって、どこかの中国料理の店か、いっそ中国のご家庭に招かれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/11 23:18
がってんだッ。
岩手県の蔵元から、全国へ届けられた「お願い」である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/06 15:48
袋町公園に、桜が咲いた。
朝なのに、なんだか疲れた気分で歩いていた。 袋町公園の近くだったので、もしかすると・・・と思って行ってみたら咲いているじゃないか。 テレビや新聞のニュースを見るたびにすっかり心が沈んでしまうけど、今年もまた桜はちゃんと咲いたのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/02 22:18
ポリポリ。
今朝、じどう通りに出かけたら日曜の朝市をやっていた。 ひさしぶりに出会えたので、迷わずのぞいてみた。ちょっとピークは過ぎたようで野菜の数は少ない中に、春菊を見つけた。 おなじみの春菊に加えて、葉っぱがぎざぎざの春菊もあったので、もちろん2つとも買った。 これはたくわん?と聞いたら、大根の酢漬けと言われたので、これも買う。ついでに、白菜のぬか漬けもいただいた。 この漬け物たちをさっと水で洗って刻み、お皿に盛って。 ポリポリと囓って、お酒をいただく。幸せです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/27 21:27
笑った。
仕事場のベランダで、タバコをぷかりとしていたら、「これを見てみな」とスマートフォンを差し出された。 ここ数日、いやになるど視ているACのCMだった。わざわざYou Tubeからダウンロードしてくるとはなあ・・・、 うんざりした気味持ちが顔に出たのか、「まあ、そのまま見てごらん」と言われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/25 15:43
落ち着け。
友人が昨日、宇品のホームセンターに行ったらカップ麺を買いあさる人、乾電池を大量購入する人を見たそうだ。万一に備えたい気持ちはわかるが、こう言いたい。 「落ち着け」、と。 直接的な被害はほとんどない西日本である。決して下を向くことなく、経済活動をとどこおらせることなく、そこから支援の力をつくる、と思いたい。ただし、むやみな買い占めは止めような。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/16 00:10
被災された方々への呼びかけ
ある方のブログで見つけた記事です。そのまま転載してご紹介します。以下の通りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/13 16:05
地震の被災者の方々へ。
心よりお見舞いを申し上げます。 皆様のご無事と、復興を念じております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/11 23:30
米を作ろうよ。
昔から、そう子供の頃から疑問だった。 わたしの国の固有の食文化であるお米を、止めろという「減反」である。 農家の方は米を作りたいのに、役人はあれこれ理屈をつけて止めろと言う。 まるで、わからない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/07 20:38
花粉症がやって来た。
この春は、花粉の量が昨年比5倍で宙を舞うなどといかがわしい噂があった。 いやな噂は聞きたくないので、知らん顔を決め込んでいたら、花粉症さまの方からお越しになったようだ。 今日は土曜なのでのんびりと家を出て、鷹野橋の喫茶店まで電車を乗り継いで出かけ、ゆっくりコーヒーを飲んだ後は事務所まで歩いて行った。 ふむ、木蓮のつぼみもふくらんで春が近いのう、などとジジイのように散策したのだ。 そしたら、どうであろう。 たっぷりと花粉を吸い込んだせいか、事務所でパソコンを立ち上げてる間に、さらーと鼻水がたれてく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/06 01:45
文語体だって、いいぢゃないか。
先日、NHKのテレビを見ていたら、思わずのけぞった。 19世紀、ドイツの哲学者・ツァラトゥストラについて紹介されていたのだが、その代表的な著書の名がおかしい。 「ツァラトゥストラはこう言った」・・・、え? いつから、そんな間抜けな言い方になったんだろう。 わたしとしてはやはり格調ある文語体でね、「ツァラトゥストラはかく語りき」、と、こうあって欲しいのだ。 SF映画の名作「2010年宇宙の旅」で使われた、あの有名なリヒャルト・シュトラウス作曲の交響詩だって、たしかタイトルは「ツァラトゥストラはかく... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/02 23:15
もうすぐ、桜の季節。
去年の今頃、桜をテーマにしたアルバムに出会ってから早いものでもう1年である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/24 21:30
デンマークのことわざ。
昔、デンマークの女性に聞いたのだが。 誕生日が良い天気だったら、その人は、この1年、良い人であったそうなのだ。 今日の広島は、青い空にわずかな雲がうすくかかってはいるが、晴天と言ってよいと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/16 13:53
バレンタインな、千枚漬け。
赤いハートは、紫蘇で染めた千枚漬けである。 ちょっと見えにくいけど、その後ろには真っ白なハートというかそのままの色の千枚漬けもある。 ポイントは言うまでもなく、ハートの形に切っちゃったカブと、昆布である。 さすが、微笑みつつお客様の心と一緒におサイフもゆるめてしまう京都の商人なのだ。 ビジネスチャンスにはどん欲である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/13 22:21
「3月のライオン」に、はまった。
羽海野チカさんと言えば、知ってる人は知っている「ハチミツとクローバー」の方である。 その新作なんだが、この作品の世界観にすとんと心が落ちた、すっかりハマった。 三月町という舞台が、とても良い。今すぐにでも荷物をまとめて、そこへ住みつきたいほどである。 主人公の彼にとって重要な場である将棋会館は千駄ヶ谷だけど、暮らしの場はなんとなく東に進んで中央区っぽい。 それもウォーフロント開発の谷間に、いじらしく、したたかに残ってる築地から月島あたりのレトロな下町がイメージされる。 そこに小さな路地があって、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/01 00:10
ラーメンライスについて。
今日のお昼は、どこかで麺をいただこうと思ったが打合せランチになってしまった。 ああ、ラーメンが食べたい。 そう言えば、若くて時間は余るほどあるがお金はとんとない、そんなびんぼな人の、びんぼな食事の典型としてラーメンライスが登場することがあるけど、私はそうは思わない。 びんぼ、というくらいだから高級な中華料理専門店はのぞく。すると、ラーメン1杯がまあ安くて500円程度か。それに、ご飯をつけて100円を足したら、合計で600円である。 これがびんぼなメニューであるわけがない。 どうしてもラーメンとご... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/25 15:59
18歳の歌姫、シャリース。
アジアから世界へひとりの女性歌手が名を上げた、シャリース18歳である。 今夜、NHKの番組SONGSを見て初めて知ったのが、その若さとは思えないほど上手い。天与の声に加えて、英語圏に生まれ育った彼女は英語の唄にムリがない。現在、世界の音楽シーンというか音楽市場をひっぱっているのはアメリカだから、英語というかアメリカン英語が巧いのは商品的にも重要なことなのだ。 そんなシャリースは、セリーヌ・ディオンの再来とも言われているそうだ。番組の中では、そのセリーヌと同じステージに立つシーンも紹介されていた。... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/01/19 23:55
風邪をひいた。
朝起きるたびに、のどがカサッカサになることが続いた。ちょっといやな予感がしたら、案の定、週末にのどから風邪をひいてしまった。 すぐに行きつけに医者に診てもらったら、扁桃腺が真っ赤・・・とのことだった。 そんなわけで先週末の土曜と日曜はおとなしく家に引きこもっていた。 お昼にビールを飲むと、荒れたのどにひんやりと気持ちよく、夕方になると熱燗がのどを開いてくれるようで心地よい。そんな感じで明るいうちからお酒にひたり、本を読み、バターをこってり乗せたパンや、ハムだのチーズだの、ふだんの節制を一切オフに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/18 01:42
佐川光晴、「おれのおばさん」。
青空を大きくトリミングした、どっちかというと素っ気ない表紙をめくると。それはもう、饒舌な語り口がいきなり始まって、ちょっと度肝を抜かれました。 それからは一気呵成に物語の背景が説明されて、主人公の思いが提示されていく。 それはもう痛ましい彼と、家族の、明日が見えない日々がはじまるのだが、読み手の同情なんぞをまるであてにしない勢いで、おれの「おばさん」が登場し、スピーディに物語が進んでいくのだ。 それがなんとも心地よい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/14 00:03
大河ドラマ「江」、はじまる。
NHK大河ドラマ「江」が、はじまった。 織田信長の妹であるお市の方については、まさに波瀾万丈。 その3人の娘のうち長女の茶々は豊臣秀吉へ、三女の江は徳川二代目の秀忠のもとへ。なんという歴史のスペクタクル!それくらいは知っていたが、ドラマというわかりやすいかたちで見るのは初めてである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/11 23:47
秋葉市長、退任の会見拒否。
最後の最後に、馬脚をあらわした。 そうゆうことですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/06 22:33
広島市長、雑感。
広島市長の秋葉氏が、今日の仕事始めにおいて「この春の任期切れで、退任します」と言ったそうな。 やれやれ、3期12年を経てやっとその気になったか。 もう4年前だったろうか、タクシーに乗った時、乗務員さんに聞かれた。 「広島で今すぐ、辞めて欲しい3人の男はだ?れだ!?」 その1)カープの山本浩二監督→その後、辞めた。 その2)藤田県知事→任期の最後頃はなんだか逆切れ気味だったが、やっと辞めた。 その3)秋葉広島市長→なかなか辞めるどころか、オリンピック誘致を言い出して市民の目が点になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/04 23:11
小澤征爾さんの誕生日。
小澤征爾さんのドキュメンタリーをテレビで視た。 昨年の夏にガンの治療を経て、秋にはサイトウ・キネン・オーケストラを率いて長野県松本市で復活コンサートを指揮し、12月にはニューヨークで本格的なステージ復活をされるまで取材したものだ。 その中で、秋のサイトウキネンフェスティバルに向けての練習中のことだ。まだ、体調のこともあり医師から20分以上のレッスンはあかんと言われていて、本番に至っては7分まで、と言われているのだ。それでも全力でオケに向かう小澤さんなのだ。 的確な指示で音が変わっていくのが、素人... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/03 23:25
お正月のテレビ風景。
元旦の昨夜、なにげなくテレビを点けたら恒例の「ウィーンフィル ニューイヤーコンサート」であった。これを視るとお正月気分になって、楽しいのだ。 このコンサートのあり様についてはちょっと感想もあるけど、それはまた今度。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/03 19:27
初春の、事始めに。
元旦の広島はそれはもう、からりとすがすがしい青空だった。 近所の氏神様に初詣をして、天気がいいものだからそのままお散歩を楽しんだ。すると、県立美術館に人が入っていくのだ。ほほう、元旦から開館とはがんばるものだ。 「ポーランドの至宝」展である。実は一度、行ってるんだがあまりに人出が多かったので、とっとと逃げ出した。しかし、さすが元旦の美術館は人が少ないので、じっくり鑑賞できたのだ。 これは大変に幸先の良い、年頭の一日である。 そこで新しく初春の事始めとして、ブログを始めることにした。 この一年はど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/03 19:23

トップへ | みんなの「日記」ブログ

海のにちようび 日記のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる