春、なのだ。

なんだか、このタイトルはバカボンのお父さんみたいだが「春、なのだ」ったら、そうなのだ。
おなじみのいとしい白島線の電車に乗って帰ってきたのだが、終点にある八百屋さんの店先にいくつもの花が売られていた。
水仙は・・・今日の温かな日差しを思うと、ちょっとちがうなあ。そこで、店先の中からにっこりと微笑んだのがスイトピーである。
ふりふり、ひらひら。
質実剛健をテーマに生きてゆきたいと願う、軟弱なわしには似合わないけど、気温摂氏17℃をマークした今日にはぴったりの花である。白ネギや春菊、しめじなど定番の野菜といっしょにゲットした。
そして。先日のブログでご紹介したSakula Bossaを聴きながら、花のあるテーブルで飲んでいる。

もう、春なんだな。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

わるむし
2010年02月24日 00:43
残業を終えての帰りみち、先週までの身を切るような寒風とは全然違う柔らかな空気に驚きました。春先の宵の口の甘い風。心が浮き立ちますね。白島線終点降りて左側、野武士の隣の花屋さんも素敵ですよ。いいお花が揃ってるなと思います。我が家では今オレンジ色のラナンキュラスが花瓶の中で満開。これは善吉のお隣で買ったもの。私事でスミマセンが、明日(もう今日か?)は飛龍伝(マチネ)を観る為に有休です。たくさん歩いて昼酒呑んで、芝居観て、はねたら日の高いうちからまた呑んで、春の一日を満喫する予定です。うへへへへ。けんたさんも、さらに暖かな一日、カラダもココロも春色に包まれてくださいね。
アッコ
2010年02月24日 07:09
八百屋の店先から、けんたさんに選ばれた
スイトピー。
写真を見ての第一印象は「妖艶」。

写真の撮り方なのか、春の花達のなせる業
なのかは分かりませんが、発見したら
買ってしまいそうです
さきちゃん
2010年02月24日 13:17
昨日は、楽しい時間をありがとうございました。またお願いします。
けんた
2010年02月24日 23:21
>わるむしさん
優雅な春をお過ごしですね。
「飛龍伝」・・・こんどはどんな舞台になるのか!?楽しみですね。

>アッコさん
はい、それはもうお色気まんまんです。
これはiPhoneで撮ったゆるい写真なのです。これを一眼レフのガリッガリにピントの効いた感じで撮ったらどうなるか。こんど試してみますね。

>さきちゃん
おうッ、またよろしくな。・・・いえ、あの、こんどはお手やわらかにお願いします。
汪くんが即席でつくった激辛焼きそばは美味しかったですね。

この記事へのトラックバック