三匹のおっさん、読了。

全6話の短編集です。
読み始めの第1話はつらいです。じじいと息子夫婦、その孫がまるでうまくいってない、しかも2世帯住宅という狭苦しい関係の中でお話がはじまります。じじいの還暦=赤いちゃんちゃんこという屈辱的な、うすっぺらなイベントの夜・・・もう、読むのをやめようかと思ったくらいでしたが、これからがおもしろい。
思わず声に出して、がははッと笑ったことがなんどもありました。

じじい達の頑固で新しい意気込み。それに巻き込まれちゃった若い恋(高校生なのだ)とのダイナミックな対比がいいな~。
全6話の連作、とはいえ最後はちゃんと終わってないなー。でも、有川浩という作家に出会えた幸せを感じます。「図書館戦争」の頃より、またまた面白くなってる、作家の成長を目の前で体験してるのっていいですね。
率直に言います、おもしろかった!

あ、そうそう書き忘れたことがひとつあります。じじいの一人に男の孫がいるんですが、こいつ、初めのうちはチェーンウォレットをちゃらちゃらさせるよう出来損ないぶりでした。それが、じじい達と深くつきあっていく中で少しずつ成長していくんですな。これもこの作品の読みどころでしょう。うむ・・・、

あー、わしも孫が欲しい。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 四十肩・・・涙

    Excerpt: 今日仕事で、お客様と四十肩の話で盛り上がりました。 Weblog: コジブラのブログアフィリエイトで月収を超える方法 racked: 2010-03-06 23:08