龍馬伝、第10回を観た。

カメラのレンズにちょっと興味のある方なら、「広角レンズ」をご存じだと思う。
この龍馬伝では、ぐいっと思い切り広角レンズを使っている。
画像


この道場や、高知の野や町場でも、ダイナミックな広角のシーンを恐れることなく撮っているのだ。
さて。龍馬が、加尾に結婚を申し入れた。その時、まさか彼女が彼の胸に飛び込んだら、怒るぞ!
と、思ったら脚本がちゃんとしてるよな、
喜びにとまどった加尾は、その場にしゃがみこんじゃうのだ。えー、シーンやないかあ。
とゆーよーな話をしようと思って、いたら、・・・。

わー。

加尾の兄、平井なんとかがバカぁ。

わー。

武知半平太が卑怯で小心。

わー。

加尾が、

わー。

わー。

以降、次週に続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

スカタン女王
2010年03月07日 22:07
こんにちは~私も龍馬伝見ていましたよ。
毎週、日曜8時はテレビの前です。
今日は色々と腹が立ったなぁ・・・、感情投入している証拠ですね。
↓それからムーミン!私も子供の頃、見ていて原作も持っていますよ~。でも、かなり昔に読んだので内容をかなり忘れてしまいました・・もう1度読まねば。
原画は北欧らしくユーモラスで陰りのある絵が素敵ですね。
さきちゃん
2010年03月10日 17:14
龍馬のTVって映像も通常のドラマと違わないですか?見るたびに何か違うと思うのですが・・・
HAPPY
2010年03月10日 19:39
龍馬伝、毎回録画していて、第10回はやっと昨晩見ました!
泣けました・・・。テレビを見ながら涙するなんてなかなかないのですが、涙しました。
そして、けんたさんがおっしゃっていた、
かおが龍馬から結婚を申し入れられた時の、
あのシーン。
かおが嬉しさのあまり手で顔を覆って、
しゃがみこむのはよかったですね~。
私もテレビの前で、かおが龍馬の胸に飛び込んだら
どうしよー、と一瞬思っていました。。。
今のドラマじゃ抱擁なしは考えられませんね。
しかし、あぁ、とっても切ない。。。
来週も楽しみです!
けんた
2010年03月11日 22:27
>女王さま
わわ、ご降臨!臣は心より、光栄の想いにうちふるえております。
さて、「色々と腹が立った」・・・ふふ、入れ込んでらっしゃいますね。今日もわしの仕事場では、「雨上がりのあいつ、大嫌いッ!」の声が飛び交ってました。
みんな、ハマってますのう。

>さきちゃん
はい、そう思います。大河ドラマって、きれいきれいな画づくりが多いんですが、龍馬伝はひと味ちがいますね。また、女優さんのメイクというか薄メイクぶりも、彼女たちが勝負かけてる意気込みを感じますね。

>HAPPYさん
ねー、加尾が喜びでいっぱいになったシーンは良かったですね。
そして、龍馬伝は早くも泣かせます。篤姫(良かった、思わずわしは鹿児島に行ったほど←バカ)も中盤以降は毎回、目頭を熱くさせましたが、ちょっと龍馬伝は早くも!です。

それでは皆様、この日曜日もテレビの前でお会いしましょう!

この記事へのトラックバック