龍馬伝、第18回を視た。

いよいよ危うし、武知半平太である。
その一方で、平井の兄がころりと権力サイドにとりこまれていく。
昨日までイデオロギーをわめきたてていたのに、アイムソーリーも言わずにさくっと変身。こんな奴って・・・、いるよな。
そこでちょっと思ったんだけど。この人、もしかしてお芝居が上手いのかも、と思うほど(イヤな男の)役柄にぴたりとはまっている。
画像

そして海軍操練所においては、嫌々に入塾した土佐の連中が「新しい世界に、目が開かれる」とゆー、いささかベタなシーンもあった。そうか、そろそろホームドラマの領域から歴史が動くダイナミックな世界へとお話が移っていくのか。
来週あたり、土佐の後藤象二郎が暴れ出しそうな予感もする。
それではまた、テレビの前でお会いしましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック