路面電車について。

子供の頃から、路面電車が好きだ。

画像


毎朝、白島線というわずか1キロメートルちょっとの路線に乗るのが楽しい。
通勤時間であっても満員になることはめったになく、そのせいか、この路線を走るのは古い車体ばかりである。たまに宇品線とか、宮島線に乗ると、それはもう近代的な車体になる。

画像


そう言えば、路面電車が今でも走っている街は数少ないが、いくつか行ったことがある。
松山市、長崎市、熊本市、高知市、京都の嵐山、そして鹿児島市。
なかでも鹿児島市の路面電車はいいぞ。
なんといっても線路の間にガーデニングというか、芝が植えられているんだ。
季節によっては花も咲いてたりして、なんだか童話の世界に迷い込んだような気分になる。
あれ、広島でもやってくれないか、な。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

サノ
2011年09月24日 20:00
私は鹿児島市に住んでいますが、鹿児島市電は2012年(平成24年)までに専用軌道除く併用軌道全区間を芝生軌道にする予定です。まだ緑化されていないのは中洲通電停~郡元電停の間です。
けんた
2011年09月26日 10:29
ようこそ、サノさん。
桜の季節に、鹿児島で市電を見たんですよ。緑のカーペットを進んでいく市電は、まるで絵本のようでした。いい街だなあと思いました。
また、ぜひ行きたいと思ってます。

この記事へのトラックバック