Olasonicを、聴いてみた。

このOlasonicは~薄型テレビつで高音質を楽しむためのスピーカー~ということなので、まず、液晶テレビにつないでみた。そしてテレビと一緒にスイッチオン!

・・・びっくりした。

画面の中で、誰かが書類をつかんでクシャッとしたら本当に目の前で「クシャ」という紙の音がした。
ドラマの中の色んな効果音が聞こえてくるのだ。ドアを開ける音、靴音、グラスをテーブルに置いた音、衣擦れ、もちろん役者のセリフはとてもクリアで、音像の定位という声の出どこもくっきりしているのだ。

テレビの内蔵スピーカーはたいていひ弱である。わたしは各メーカーの中でもわりといい方です、というビクターの液晶テレビを使っているのだが、弱い。なので、ふだんはタイムドメインのスピーカーをイヤホンジャックにつないで使っている。テレビを楽しむには、もう十分なサウンドである。
それが、Olasonicに替えてみるとひとクラス上というか、実にクリアなサウンドになったのである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック