コケた。

広島市の金座街と言えば、それはもう繁華街である。
そのど真ん中にある書店、廣文館の前でコケた。

店頭にある雑誌を手にとってレジに向かおうと思ったら、一瞬、私のまわりが無重力になったのである。
わたしのからだは宙に浮き、その後、下半身を中心にほぼ平行に地上へたたきつけられたのであった。
これはまあ、私にとってはよくある話である。どーしたはずみか、すってーんと足を滑らしたついでに宙に浮き、そのまま地面へ直撃!受け身をとるひまもなし!なのである。

コケた瞬間、まわりの方々から「あ!」などと声が上がり、うへー、かっこわりーと思った私である。とくに右足首を内側にひねったのがやばい・・・、立てなかったらどーしよーと思いつつ・・・、平静をよそおって立ってみた。

痛ッ!。でも、右足首がおかしいがなんとか立てる。そのまま、素知らぬ顔でレジをすませて家に帰ったのだが、ずいぶんとハレました。

ただ、この痛みはとても明朗快活なのだ、はっきりと特定の部位が痛い。
日頃からおなじみの偏頭痛や、腰痛などと違って、「ここに外傷を受けて、痛いデス!」と大変に素直なエマージェンシーなのである。
歩く時はちょっとつらいけど、ストレートな痛みをちょっと面白がってます。
*もちろん、この程度で済んでるから余裕でこんなことを書いているのである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック