春の終わるころ、幻のように咲く花。

世間さまは大きな休日が始まって、9連休などと威勢のいい話もあるようだ。
わたしはボンヤリして、こんどの月曜が祝日であることも忘れていた。「どーしてわざわざ1日の火曜日に打ち合わせをするのかなー。月曜にさくっとすればいいのに・・・」などと、ボケけたことを思っていたのだ。

今日はちょっと時間があったので、広島藩のお殿様のガーデン・縮景園に行ってみた。日頃の行いのせいであろうか、珍しい花に会えました。
「胡蝶花」またの名を「シャガ」といいます。

画像


小さな5~6cmほどの花ですが、これが群生している様子はかなり華やかです。去年は見のがしてしまったけど、今年は満開のタイミングを見ることができました。春が終わるころ、ひそやかに咲いて、わずか数日で消えてしまう。そんなミステリアスな花なのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック