これがスポーツでしょう。

なでしこジャパンとフランスの準決勝戦が終わった直後を撮った、一枚の写真を見た。
2-1で敗れたフランスのカミーユ・アビリー選手は、“グランドにへたり込み、泣いていた”そうだ。
そこへ宮間選手がやって来たのである。とても物語のある、美しいシーンだった。
WEBで検索すると、いくつかの写真が見られると思う。ぜひ、ご覧いただきたい。

いよいよ明日、8月10日女子サッカーの決勝戦である。その世界最高のステージに臨む、なでしこのキャプテンがこの宮間選手であることを、私は本当に誇りに思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック