路面電車について。

子供の頃から、路面電車が好きだ。

画像


毎朝、白島線というわずか1キロメートルちょっとの路線に乗るのが楽しい。
通勤時間であっても満員になることはめったになく、そのせいか、この路線を走るのは古い車体ばかりである。たまに宇品線とか、宮島線に乗ると、それはもう近代的な車体になる。

画像


そう言えば、路面電車が今でも走っている街は数少ないが、いくつか行ったことがある。
松山市、長崎市、熊本市、高知市、京都の嵐山、そして鹿児島市。
なかでも鹿児島市の路面電車はいいぞ。
なんといっても線路の間にガーデニングというか、芝が植えられているんだ。
季節によっては花も咲いてたりして、なんだか童話の世界に迷い込んだような気分になる。
あれ、広島でもやってくれないか、な。

"路面電車について。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント