さらばシリーズ第二弾、MD。

なにか続く時は、続くもので、今度はMDがおさらばになった。

画像


MDことミニディスクは1992年に誕生したというから、もう20年近い。この規格を開発したソニーでは、従来のMDよりも高音質であるHi-MDディスクおよびHi-MDウォークマンの出荷を終了するという。
ソニーの製品情報を見てみると、MD規格のウォークマンはHi-MD仕様のものが一種類だけ!なので、ソニー製のハードそのものがこれで無くなるわけだ。
わたしは録音もできるMDレコーダーを2台持っている。ひとつはソニー製、もうひとつはパナソニック製である。
取材のときには、片方がトラブっても大丈夫なように2台並べて使っていた。そしてインタビューが終わればMDを取り出して、テープ起こしをして下さる方のもとへ届けるという使い方をしていた。最近は録音までするような取材もあまりないし、MDディスク自体は買い置きがずいぶんとあるので、Hi-MDという規格自体をとんと知らなかったぐらいである。

まあ最近はICレコーダーだもんな。メディアはSDカードだ。
さあて、こんどは何がおさらばになるか・・・もう、なんだって来い!という心境である。



"さらばシリーズ第二弾、MD。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント