お正月のクラシックと歌舞伎。

元旦の昨夜はウィーン・フィルのニューイヤーコンサートを、テレビで観た。
これがもう天下泰平というか、とてもコンサバな曲目と構成でございまして、ヨーロッパのハイソな方々には大変にご満足なプログラムだったろうなという感じ。
画像


お正月だから着飾って、おクラシックを聞くのざます♡な雰囲気が、ステージのこっちと向こうでシンクロしておりまして、微笑ましいのだ。

画像


これは今夜、新年の歌舞伎でそのタイトルも「こいつぁ春から~」である。
音楽と芝居というスタイルは違うけど、どちらも晴れやかな新年にふさわしいってことでおんなじだよな。

春の海 ひねもすのたり のたりかな

そんな感じだね。お正月だもん、これでいいのだ。

"お正月のクラシックと歌舞伎。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント