海のにちようび

アクセスカウンタ

zoom RSS 高知に行ってきた。

<<   作成日時 : 2010/01/02 23:08   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


午前7時、お迎えのクルマに乗って出発。すっきり晴れたしまなみ海道を走って、高知に行ってきた。
まずは龍馬像のある桂浜である。
どどーんと太平洋の波が打ち寄せる浜が、なんとも気持ちいいのだ。水平線はやんわりと婉曲しており、目の前180度が海!という、瀬戸内海では考えられない景色の中、ただぼんやりと海を眺めてきた。
水平線の向こうから、かすかに「小さい小さい(土佐弁で)、ごじゃんと大きく行くぜよッ」なんつう声も聞こえてきた気がする。
そうそう、龍馬像であるがいったいどっちに向いて立っているのか。ふと気になってiPhoneのコンパスを使って調べてみたら・・・東である。土佐から東というと江戸?それも違うなあと思っていたら、連れのおっちゃんが言うのだ「東だろ、そりゃあ太平洋をぐんと渡って、はるか遠くのアメリカを、そしてヨーロッパを見てるんだよ」。
おお、そうか。おっちゃんは偉い!さすが長年の家庭内別居に終止符を打ち、先月の師走に離婚届をゲットして「身も心も軽いぜ(本人談)」というだけはあるのだ。
空は雲ひとつない快晴、さすが南国土佐である。正月2日とは思えない暖かさの中、太平洋の潮風に吹かれて心にわだかまっていたあれやこれもすっかり洗い流されたような思いがした。
その後、高知市内に出かけて「ひろめ市場」へ。ここは去年の夏、初めて訪れて気に入った場所なのだ。
ずらりとお店が囲む中、イートインのテーブルが並び、お客は好きなお店で好きなメニューを買い込んで楽しむ。こんな真冬にどうかなと思ったけど、やはり鰹のたたきは旨かった。
帰省ラッシュを避けて、早めに帰り、夜の8時には広島についた。ふむ、おおよそ12時間だ。
なんだか今年はいい年になりそうな、そんな小さな旅でした。


なお、高知に行った理由のひとつは明日からスタートするNHK大河ドラマ「龍馬伝」に向かって、良いドラマと1年を過ごせるようにと願ってるのは言うまでもない。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高知に行ってきた。 海のにちようび/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる